低消費電力化技術PPLC-LPの特許査定のお知らせ

2021/2/12

ヒラソル・エナジー株式会社(以下、当社といいます)は、電流型電力線通信技術PPLC-PV(Pulse Power Line Communication for Series Photovoltaic)を搭載した通信装置に欠かせない低消費電力技術PPLC-LP(Low Power)の特許査定を受けましたのでお知らせいたします。東京大学より発明されたPPLC-PV技術の日米特許査定に続きまして当社の太陽光発電向けIoTシステムの知財ポートフォリオの構築にさらなる一歩を進むことに成功しました。
PPLC-LPの発明により、PPLC-PVのような直流電流源を搭載した直列構造の通信装置に消費する電力を10分の1以下に抑えることを実現でき、通信システムのエネルギー効率を大幅に向上しました。
直列接続のデバイス内の通信は、太陽光発電のほか、バッテリー、ロボット等多岐にわたる応用がありますが、当社の技術はこれらの応用を広く対応しています。
ヒラソル・エナジー株式会社は、太陽光発電向けのIoT技術PPLC-PVの実用化をきっかけに設立した東京大学発スタートアップです。現在では、技術革新とデジタルトランスフォーメーションの推進にて百年続く太陽光発電とカーボンニュートラルの実現に挑戦しています。
本件に関する問い合わせは下記アドレスまで連絡ください。
ヒラソル・エナジー株式会社 問い合わせ窓口 info@pplc.co

© 2017 All rights reserved. - this site was made through Wix.com.

  • Facebook - Grey Circle
  • LinkedIn - Grey Circle
  • Google+ - Grey Circle