太陽光発電を今よりもっと賢く運用する

IoT・AI の技術革新で

百年続く太陽光電源を追い求めて

 

About US

2021/8/31

シリーズA資金調達が完了。同時に人材大募集。

ヒラソル・エナジー株式会社はシリーズA資金調達を完了しました。本資金調達ラウンドでの資金調達額は5億円を超えました。
詳細は以下のご覧ください。

https://3c9dcdd2-7142-48f2-9183-cf62dde27fcc.usrfiles.com/ugd/3c9dcd_5c32d13c666a4cd197219bc691c44b6c.pdf

同時に成長中のベンチャーで一緒に成長したい仲間を募集します。
詳細は以下の問い合わせ先、もしくはWebの問い合わせ先までお気軽にご連絡ください。

【お問合せ先】
担当:畔上兼一
mail:azegami.kenichi@pplc.co

2021/2/24

(株)ランドデータバンク主催 太陽光発電セミナーに参加します

ヒラソル・エナジーは建設業界でのデジタルプラットフォームを提供しているランドデータバンク様主催の太陽光発電事業者向けWebセミナーに参加します。
詳細及び参加申し込みは下記、ランドデータバンク様のWebをご覧ください。
https://www.ldb.co.jp/news/1626/

2021/2/12

低消費電力化技術PPLC-LPの特許査定のお知らせ

ヒラソル・エナジー株式会社(以下、当社といいます)は、電流型電力線通信技術PPLC-PV(Pulse Power Line Communication for Series Photovoltaic)を搭載した通信装置に欠かせない低消費電力技術PPLC-LP(Low Power)の特許査定を受けましたのでお知らせいたします。東京大学より発明されたPPLC-PV技術の日米特許査定に続きまして当社の太陽光発電向けIoTシステムの知財ポートフォリオの構築にさらなる一歩を進むことに成功しました。
PPLC-LPの発明により、PPLC-PVのような直流電流源を搭載した直列構造の通信装置に消費する電力を10分の1以下に抑えることを実現でき、通信システムのエネルギー効率を大幅に向上しました。
直列接続のデバイス内の通信は、太陽光発電のほか、バッテリー、ロボット等多岐にわたる応用がありますが、当社の技術はこれらの応用を広く対応しています。
ヒラソル・エナジー株式会社は、太陽光発電向けのIoT技術PPLC-PVの実用化をきっかけに設立した東京大学発スタートアップです。現在では、技術革新とデジタルトランスフォーメーションの推進にて百年続く太陽光発電とカーボンニュートラルの実現に挑戦しています。
本件に関する問い合わせは下記アドレスまで連絡ください。
ヒラソル・エナジー株式会社 問い合わせ窓口 info@pplc.co

 

お問い合わせ

コンタクト先

PPLCの詳細、お持ちの設備への導入、事業コラボ、取材などこちらから気軽にご相談ください。

また、お持ちまたはご管理中の太陽光サイトの​発電性能に疑問・不満を持つ方に対しコンサルテーション、セカンダリー(中古)買取等を提供しております。

Your mail have been sent. Thank you!

​住所

〒113-8485 東京都文京区本郷7-3-1
東京大学 南研究棟アントレプレナーラボ内

​最寄り駅 本郷三丁目(丸の内線/大江戸線)